浮気調査を探偵に依頼する際、探偵選びでは親身になって相談にのってくれるのか、実績はあるのか、信頼できる人なのか、などいろいろなポイントを比較して選ぶものです。ただ、いくら親切な探偵、しっかり尾行してくれる探偵、そして費用もそれほどかからない、という場合でもチェックしておかなければいけないポイントがあります。それが浮気調査ではどのような機器を使用して行うのかという点です。

言いかえれば、探偵に浮気調査を依頼した場合と、自分で尾行した場合との大きな違いというのは、経験などではなく使用する機器なのです。本気になってターゲットを尾行するつもりであれば、素人でもある程度気付かれないように尾行する事は出来るでしょう。車で移動する、といっても今やGPS機能の付いたスマホもありますから、別途契約すれば追跡も難しい事ではありません。

ですが、浮気調査はただ尾行すればいい、というわけではありません。自分の目で真実を見るというだけでは不十分なのです。しっかりとその証拠をとらないと、その後の対応ができません。浮気をしていただろうと言っても証拠がなければごまかされて終わってしまう事もあるのです。

とはいえ、自分のカメラでは遠くから決定的な証拠を撮るのも厳しいです。近くに行けば見つかってしまいます。探偵によっても使用する機器が異なりますので、どのような機器を使用して調査するのかを確認しておきましょう。かなり遠くからでもはっきりと撮影できる望遠のカメラやいろいろな機器があるところがいいでしょう。